So-net無料ブログ作成

【誰が払う?】ポールマッカートニー韓国公演も中止!損害は30億円以上!!重病?? [話題]

ウイルス性炎症のため、かつてビートルズが公演した日本武道館を含む日本4公演を中止した元ビートルズのポールマッカートニー。
韓国公演までにはなんとか回復をと頑張っていたらしいのだが、5月28日に予定していた初の韓国公演も中止に追い込まれた。 この後もアメリカ公演が数か所予定されているのだが…。回復するのだろうか?
ていうか?もしかして重病??なんて声もささやかれる。
ウイルス性炎症としか報道されないからだ。

どうやらポールは5月16日に来日したが、その日からおう吐し始め、繰り返すようになったそう。
診察の結果ウイルス性炎症となり公表したらしいが、もしかしたら日本で良く聞くノロウィルスや感染性胃腸炎などの類とも考えられる。2~3日で回復すると思いきや、発症からもうすぐ1週間。28日の韓国公演をキャンセルするということだから、あまり回復の兆しが見えていないと考えられる。ある意味重症だ。

で、日本開催の4公演。どちらもかなり大きな会場で、全部で17万人分のチケットが完売されていたそうだ。
武道館のアリーナ席に至っては1枚10万円の超プレミア席もあったようで、今回は延期とならないので全部払い戻し手続きをすることになるとのこと。
チケットぴあなどで購入した場合、ぴあに支払った手数料(500円とか)それも返還され、直接チケットを送ってもらっていた場合は払った送料も戻ってくることになる。
チケットもそうだが、会場費も大変だと思う。なにせデカイ会場だ。1日借りるだけでもものすごい金額だと思う。
設営やスタッフ、あれやこれやもキャンセルとなるととんでもないことになるんじゃないかと思う。

テレビの報道ではなんと損害額30億円に上るのではないかと!!!![がく~(落胆した顔)]

で、気になるのがその請求書の行方だ。

ポールが払うのか?(だって体調管理してないのが悪いんじゃ~ん?)[ふらふら]

興業元が払うのか?(だってポールのせいになんてできないじゃ~ん??)[もうやだ~(悲しい顔)]

実は、こういう大きなイベントを行う際には興業元は「イベント保険」なるものに予め加入しておくらしい。
アーティストの病気のみならず、大島優子の卒業公演が天候不順で中止になったとか、台風で野外コンサートが中止になったとか。そういった場合は実は保険会社がその損失補てんを(全部ではないだろうが)しているのである。

ポールの場合その損失額30億円丸々を保険会社が支払うわけではないだろうが、これだけの保険金ということは最初の保険の掛け金も相当な額のはずだろう。1億円??そんな額でもおかしくないですよね。(家一軒くらいの額であることは間違いない!!)

ただ、ちゃんと支払われるには生命保険と同じく、ちゃんとポールが相当の病気になっていて、”ずる休み”ではなく演奏&歌える状態ではなかったことを医師から診断書、証明書をもらわないといけないはずですよね。
ウイルス性炎症…。
マスコミ的にはそう発表していますが、さすがに保険会社にはちゃんと病名が出た書類を提出するはず。

ホント、もう1週間になりますのでそろそろ全快となるほどのちょっとした病気であることを祈るばかりです。
やはりビートルズさんには少しでも長く長生きしてもらいたいですから~~~~!!

m_visual.jpg





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。